コンビニ

【実食レビュー】もち麦ぱん(バター入りマーガリンサンド) 【糖質4.7g】2個入

ローソンの糖質オフもち麦ぱんが絶品だった
糖質オフのパンを見かけると見境なしに買っしまうメタボンです!
本日は「もち麦ぱん(バター入りマーガリンサンド)」をレビューします。
筆者メタボンについて

以前、糖質制限に特化したECサイトを運営しており、超低糖質なパウンドケーキを販売してました。プロ目線で商品がどれだけ実力があるのかを血糖値の推移を見てゆきます。

糖質制限向けのもち麦ぱん(バター入りマーガリンサンド)2個入り

最初ローソンで見かけた時は、「マーガリンが挟まっただけのブランパンかな?」と期待せず購入。これが適度の塩気を帯びていて、そこにバターが混ざり合って美味い!

ネオバターロール

味はネオバターロールに似ているかなと思う。ブランパンに飽きていた頃だったので、しばらくの間はリピートが続きました。適度な塩気とバター風味を生かした、更に美味しくする提案も紹介します。最後までお読みいただければ幸いです。

栄養成分表示(1個当たり)

もち麦ぱん(栄養成分)
商品情報 もち麦ぱん(バター入りマーガリンサンド)
価格 125円(税込)
カロリー 126Kcal(1個あたり
糖質 4.7g
蛋白質 4.4g
脂質 8.7g
食物繊維 5.8g

上の表は1個あたりの栄養成分となっている。
1個あたり4.7gで2個食べても9.4gと超優秀。

食前食後の血糖値の変化

食前血糖値(空腹時) 105mg/dL 7時32分
食後血糖値(1時間) 135mg/dL 8時32分
食後血糖値(2時間) 102mg/dL 9時32分

空腹時血糖もギリ正常値。食後1時間で約30mg/dL程度上昇。
食後2時間で元にもどって一安心。

食前血糖値(空腹時血糖:105mg/dL)

食前血糖値(空腹時血糖)

空腹時血糖が高くなってきているのが個人的に気になっているが、110mg/dL以下なのでギリギリセーフ。海外バイク旅へ出発する前は90mg/dL前後だったので、長期間に渡る糖質摂取で悪化した可能性がある。

食後血糖値(1時間:135mg/dL)

食後血糖値(1時間)

食後1時間で約30mg/dL程度上昇。

食後血糖値(2時間:102mg/dL)

食後血糖値(2時間)

食後血糖(2時間)が102mg/dLなので140mg/dL未満で合格ライン。

自己血糖値測定を通じて健康状態を数値化できるので取り入れてみてください。日本では「試験紙」がネットで買えないですが、ACONなら海外直送で全てを揃えられます。

試験紙 39円〜(最安値)

ACON血糖測定器を選ぶ5つの理由
【血糖自己測定】試験紙もネット注文可能なACON血糖測定器を選ぶ5つの理由|測定器無料キャンペーン中! ACON血糖測定器を選ぶ5つ理由 試験紙もネット注文可能なACON血糖測定器 ...

味を変えて飽きずに糖質制限

ローソンの低糖質パン「もち麦ぱん」

適度な塩気あるバター風味ということもあり、甘い系や惣菜系にも応用が効くのも嬉しいところ。個人的にはヤマザキのコッペパンが懐かし世代なので糖質オフのイチゴジャム等と組み合わせても間違いないだろう。

惣菜系で言えば、以前投稿した「ブランパンのチョイ足しレシピ」と同様にスモーク系のスライス肉やベーコンなどを挟んでもうまい。揚げ物コーナーで言えば「塩唐」などの鳥もも肉も最高に相性が良い。

自宅で食べる際には、イオンで買える「醤油香るブレンドスパイス」とノンカロリー甘味料を混ぜて作った卵焼きを挟むと相性が最高なんです!

機会があればご紹介します。

まとめ

1個あたり4.7gなので、減量中のオンゴーイングでも計画的に食べることができる低糖質パンである。くれぐれも美味しいからといって幾つも食べてしまうと必ず減量の足を引っ張るので注意してほしい。又、減量後のプレメンテやライフメンテでは安心して食べれる商品なので非常に重宝する。

>>オンゴーイングとは?<<