コンビニ

【実食レビュー】ローソン糖質オフのブランパン(乳酸菌入)2個入り【糖質2.2g】

ローソンのブランパン(乳酸菌入)
糖質オフのパンを見かけると見境なしに買っしまうメタボンです!
本日は「最も低糖質なブランパン(乳酸菌入)2個入り」を紹介します。
筆者メタボンについて

以前、糖質制限に特化したECサイトを運営しており、超低糖質なパウンドケーキを販売してました。プロ目線で商品がどれだけ実力があるのかを血糖値の推移を見てゆきます。

ローソンのブランパンは超低糖質

ローソンで最も低糖質に仕上がっているブランパン(乳酸菌入)。味も癖がないので、ハムと卵、更にベーコンと組み合わせても美味しく仕上がる人気のロカボパンです。

累計でも最も購入した数が多いのもブランパンです。

栄養成分表示(1個当たり)

ローソンの低糖質ブランパン(乳酸菌入)
商品情報 ブランパン 乳酸菌入(2個入り)
価格 120円(税込)
カロリー 63Kcal(1個あたり
糖質 2.2g
蛋白質 5.7g
脂質 2.3g
食物繊維 5.4g

下の表は1個あたりの栄養成分となっている。
1個あたり2.2gで2個食べても4.4gと優秀。

ブランパンの切り口

ブランパンを半分にカットしてみた。
一昔前では低糖質パンは10個入りで3、4千円と高額で手が出なかった。大手企業が参入することで手軽に買えるような値段に落ち着いた。

食前食後の血糖値の変化

食前血糖値(空腹時) 152mg/dL 7時42分
食後血糖値(1時間) 103mg/dL 8時42分
食後血糖値(2時間) 122mg/dL 9時45分

空腹時血糖が高かったが、ブランパンを1個食べた食後1時間で51mg/dL下がった。
インスリンの追加分泌で血糖値が下がったようだが、2時間後には19mg/dL上昇。

今回は血糖値の推移が参考にならない結果となりました。

食前血糖値(空腹時血糖:152mg/dL)

空腹時血糖

空腹時血糖が152mg/dLと高血糖に驚いた。

食後血糖値(1時間:103mg/dL)

食後血糖値(1時間)

ブランパンを1個食べたことでインスリンの追加分泌で低下
以前は空腹時血糖は90〜100mg/dLだったのだが。

食後血糖値(2時間:117mg/dL)

ローソン糖質オフパンの実力(食後血糖値2時間)

食後血糖(2時間)が140mg/dL未満とあるので数字的には合格ライン。

ACON血糖測定器を選ぶ5つの理由
【血糖自己測定】試験紙もネット注文可能なACON血糖測定器を選ぶ5つの理由|測定器無料キャンペーン中! ACON血糖測定器を選ぶ5つ理由 試験紙もネット注文可能なACON血糖測定器 ...

まとめ

ローソンの糖質オフパンでは1個あたり2.2gと最も糖質量が低い。オンゴーイング(減量期)でも計画的に食べることができる低糖質パンである。

先にも述べたが、味に癖がないのでハムや卵、チーズやベーコンとも相性が良い。ローソンで貰える「からしマヨネーズ」を使った簡単レシピを紹介してます。

ブランパンのチョイ足しレシピ
【実食レビュー】ブランパン&ローソン食材をチョイ足し絶品レシピ!【糖質2.2g】【糖質制限を継続のコツは味のバリエーション】ローソンで買える低糖質な「ブランパン」にチョイ足すだけで絶品サンドイッチに化けます。チョイ足し食材は同じローソンで入手可能。ポイントはからしマヨネーズが貰えるかどうか。あとは糖質制限で許される何を選ぶと最強なのかをご紹介。...

れぐれも美味しいからといって幾つも食べてしまうと必ず減量の足を引っ張るので注意ください。又、減量後のプレメンテやライフメンテでは安心して食べれる商品なので非常に重宝します。

>>オンゴーイングとは?<<